ロスミンローヤル 生理

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

ロスミンローヤルは生理中に使用しても問題なのか!?

 

 

若い女性にとって避けられない事に一つに生理があると思います。生理中はホルモンのバランスが過多よりやすく体調が変化しやすい時期でもあります。そこで気になるのがロスミンローヤルを生理中に使用しても問題なのかという事です。

 

ロスミンローヤルは第三類医薬品です。ですから、生理中は医薬品の使用を辞めるべきではないのかと考えても不思議ではないでしょう・・・(。-`ω-)

 

この記事で、ロスミンローヤルが性理由に使用できるのか、また、健康上に影響がないのかという事を詳しくまとめておきました。女性でロスミンローヤルを使用する予定、もしくは、すでに使用している方は、ぜひ参考にしてください(・∀・)b

 

 

ロスミンローヤルが生理中に使用ができるかについて!!

 

 

さっそくですが、ロスミンローヤルが生理中に使用できるのか調べてみました。万が一、使用を控えなければいけないのであれば、使用上の注意点に記載があるはずです。ですから、以下に公式サイトの使用上の注意事項をそのまま載せておきます。

 

■用法用量
下記の1回量を食後に水またはぬるま湯で、かまずに服用してください。

 

成人(15才以上) 3錠 1日3回
15才未満服用しないでください

 

〈用法・用量に関連する注意〉
(1)定められた用法・用量を厳守してください。
(2)本剤の服用に際して、尿が黄色くなることがありますが、これは本剤に含まれるビタミンB2が吸収され、その一部が尿中に排泄されるためで心配はありません。
※当店では使用期限が1年半以上ある医薬品のみを配達いたします。

 

〈注意事項〉
1.次の人は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
(1)医師の治療を受けている人。
(2)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
2.服用に関しては「用法・用量」を守り、必ず商品添付の説明文章をお読みください。
3.ロスミンローヤルは、第三類医薬品となります。
一般用医薬品のうち、安全・健康上のリスクが比較的低い医薬品ではありますが、体質や体調により、極端に副作用が起こる可能性がございます。

 

この様に、ロスミンローヤルの使用上の注意点には生理中に使用してはいけないという規制はありませんでした。ですから、基本的にロスミンローヤルは生理中でも使用ができるという事が分かりました。

 

ですが、絶対に大丈夫と保証するものではない事だけは覚えておきたいrところです!!

 

 

ロスミンローヤルが生理中に使用できても、体調などによっては中断を!!

 

 

生理中というのはホルモンバランスの関係上、体調が不安定になりがちです。ですから、体調が思わしくないという事であれば、自らロスミンローヤルの使用を控えるべきでしょう。また、中には病院にかかったり、他の医薬品などを使用するケースも出てくるかと思います。

 

あくまでロスミンローヤルは医薬品です。ですから、いくらロスミンローヤルの安全性が高いと言っても、使用はかかりつけの医師などに相談するのが賢明です!!

 

結論をまとめると、ロスミンローヤルは生理中などでも使用はできるが、あくまで体調次第という事です。体調管理はあくまで私たち自らが行うものなのです。決して、ロスミンローヤルだけの安全性だけに頼らない様に、気を付けたいところです!!

 

 

▼小ジワ・シミに効く医薬品!!▼

アインファーマシーズ <ロスミンローヤル>

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加